メンズ脱毛TOP » 世界の脱毛事情、海外女性の毛意識

脱毛の文化は国によってさまざま

日本ではどんどんその技術が発達し、取り入れる人が増えてきている脱毛。全くムダ毛の処理をしていないという男性も減ってきているのではないでしょうか。しかしこの脱毛事情、国によってかなり差があります。「男性でもつるつるにするのがマナー」という国もあれば、「特に何もしていない、ありのままが1番」という国も。海外の人々がムダ毛や脱毛についてどんなイメージを持っているのか、それぞれまとめてみました。

アメリカの脱毛事情

アメリカの脱毛事情は、日本とはかなり違います。テレビや映画で見るアメリカ人方を想像すると、つるつるのお肌が思い浮かぶと思います。しかし実は腕や足などの脱毛はあまり行っていない方が多く、日本人ほど頑張って処理している、という方は少ないのです。

男性も女性もお互いの体毛については寛容で、特に処理をしていなくても「うわ、毛が生えてる……」なんて幻滅されてしまうことはあまりありません。それには体毛の色が関係しています。日本人の体毛が黒く目立ってしまいがちなのに対して、アメリカ人の体毛は金色っぽい薄い色なので、肌と同化して見えにくいというのが特徴。そのため処理を特にしていなくても、そんなに目立たつことがないため、脱毛をしたり自己処理をしたりして、全身つるつるという方はあまりいません。

しかしデリケートゾーンの脱毛は、男性・女性ともに当たり前という感覚なのだそう。何もしていないと、不潔という印象を持たれてしまうこともあるほどです。

アメリカ人の男性の場合、脱毛サロンに通っているという方は多くありません。カミソリやハサミを使って行うお手入れが主流で、シャワーを浴びながらヒゲを整えるついでに、アンダーヘアも整えるというのが、デート前の男のたしなみなのだそうです。

アメリカ人の女性は、男性の腕毛やすね毛、胸毛やわき毛にはボーボーでもかまわないけど、アンダーヘアの処理はして欲しいという女性が多いということがわかりました。

アジア諸国の脱毛事情

アジアの人々は日本人と同じく黄色い肌なので、黒い毛はとても目立ちます。そのためか、日本人はムダ毛処理の文化がどんどん発達し、男性のムダ毛に対しても嫌悪感を抱く女性も増えてきました。しかし同じアジアでも国によってムダ毛処理事情は違ってきます。

例えば中国の場合。中国の人々は日本人と違って、ムダ毛処理の文化はほとんどありません。女性でもワキのムダ毛を生やしっぱなしにしているという方もいるほどです。ここ数年で脱毛をする方も増えてきてはいるようですが、全身の体毛を処理する日本人やアンダーヘアをツルツルにするアメリカ人などと比べると、体毛への意識はまだまだ低いよう。中国の多くの女性は脱毛という概念を持っておらず、ムダ毛処理というとカミソリを使った処理方法が定番。しかしカミソリを使うと余計毛が濃くなってしまう、と思って処理をしていない方も多いのです。そのため女性も男性のムダ毛に対しては寛容で、体毛を放置していてもそれが当たり前という感覚を持っています。

一方お隣の韓国は、今や美容大国といわれるほど。「脱毛は女性の嗜み」と思っている女性も多く、日本よりも脱毛への意識は高いかもしれません。また韓国ではヒゲや体毛に男らしさを感じるという女性は少ないようで、韓国の男性アイドルたちは脱毛しているという方が多いのだとか。確かにテレビや雑誌に出ている韓国人男性で、ヒゲを生やしているという方はあまり見たことないかもしれません。

欧米諸国の脱毛事情

ヨーロッパでは、国によって脱毛への意識がかなり違うようです。例えばフランスでは、アメリカと同じく体毛はそのまま、アンダーヘアだけ手入れしているという方がほとんどです。その理由はやはり、体毛の色が薄いということ。光やレーザーなどの脱毛法だとあまり効果が得られないため、ワックスを使った脱毛が主流です。しかし何もしていないという方も多く、男性の体毛への意識も人によるのかもしれません。男性自身は、体毛をそこまで気にしているという方は少なく、自分の毛をコンプレックスに思って脱毛に通っているという方は珍しいと思います。

イギリスの成人女性は90%以上が脱毛を行っているという話もありますが、だからと言ってイギリス人男性もまた脱毛をしている人が多いかと言うと、そういうわけではないようです。

ファッションの一部としてタトゥーが一般的な欧米諸国では、そのために脱毛をするという男性もいます。タトゥーの部分に体毛が生えているという人はあまり見たことがありませんよね。

日本人にとってはなかなか想像しにくいことかもしれませんが、欧米諸国では家族の名前や似顔絵、自分が大切にしている言葉などを、タトゥーとして体に刻み込むという方も多くいらっしゃいます。それはいわば、人生を表すもの。しかしそこにムダ毛があると、邪魔になってしまいますし、見た目も美しくありません。そのため、タトゥーを入れる前に脱毛をするという男性も多くいるようです。

TOP