脱毛したい部位別サーチ


脱毛したい!

男性の手は意外と見られている…?

女性は意外と男性の手をよく見ています。オフィスで書類を渡す時や、会議中メモを取っている時、スマホをいじっている時など、何気ない瞬間に目に入ることが多いため、指毛や手の甲の毛も綺麗に整えておきましょう。見た目が綺麗になるだけでなく、清潔感もアップし印象が良くなります。ここでは施術の方法や痛み、効果を実感するまでの期間などを詳しく解説しています。

手の毛の生え方/特徴

手の甲や指に生えている毛は、他の部位に比べると毛の量が少なく太さもそれほど太くはありません。しかし常に露出している部分で、人の目にも付きやすい部位。ついつい手入れを忘れてしまいがちな部位でもあるので、外出先でふと自分の手を見てハッとした経験がある方も多いのではないでしょうか。また、自己処理をしたことのある方なら分かると思いますが、手の甲や指は毛穴がとても目立ちます。さらに毛が生えてくるスピードも比較的早いので、頻繁に自己処理する必要があり、それによって肌を痛めてしまうことも。サロンやクリニックでの施術では、毛穴を引き締めて目立ちにくくするという効果も期待できます。

手の毛の主な脱毛施術方法は?

手の甲・指毛の脱毛には、「レーザー脱毛」「光脱毛」「ニードル脱毛」の3つの方法があります。永久的になくしたいというのであればニードル脱毛がおすすめですが、手は特に痛みを感じる部位なので、痛みが心配だという方は避けた方が良いでしょう。多少痛みはありますが、効果を早く実感したいならレーザー脱毛がおすすめ。強い出力で短期間での脱毛が可能です。光脱毛はレーザー脱毛よりも痛みが少なく、費用も安いというメリットがありますが、出力が弱い分効果は低め。クリニックでの脱毛を選ぶか、サロンでの脱毛を選ぶかは、効果を優先するか、痛み・費用を優先するかで変わってきます。

手の毛を脱毛をするときの格好

服を来たままで大丈夫です

手の甲や指毛の脱毛は、そのままの服装で行いますので、特に特別な決まりはありません。ベッドに横になって行うか、座った状態で行うかは、そのサロンやクリニックによって異なります。また例えば腕など、他の部位も一緒に脱毛を行うという場合は、ベッドに横になって行うことが多いでしょう。通うサロンやクリニックにもよりますが、事前に自己処理をしていかなければいけないことがほとんど。手は骨ばっていたり細かい部分が多かったりするため、傷をつけてしまわないように気をつけましょう。傷があると施術が受けられない場合があります。乾燥し過ぎていないことも大切ですが、施術前はハンドクリームなどを塗らないようにしてください。

手の毛脱毛の痛み指数・術後の経過

痛み指数は?

例えば

  • レーザー脱毛の場合
  • 光脱毛の場合
  • ニードル脱毛の場合
  • チクチク感が強めの痛み
  • ゴムではじくような痛み
  • 軽く声をもらす位

※痛みの感じ方は、個人によって異なります。

手や指先は、体の中でも特に色々な神経が集中している部分です。そのため、痛みを感じやすいのが特徴。どれくらいの痛みがあるかは毛の量や太さによってかなり差がありますが、パチンとゴムをはじかれたような鋭い痛みを感じるでしょう。ライトの熱に対しても敏感なため、他の部位の時には感じないのに手だけ熱く感じるということもあるようです。また手の甲や指の毛は、施術後に毛穴が目立ちやすいという特徴があります。せっかく毛を処理したのに毛穴が目立ってしまって位は意味がありません。毛穴を目立ちにくくするためには、脱毛後にしっかり保湿ケアをして毛穴を引き締める必要があります。施術後保湿ジェルやクリームを塗ってもらえることもありますが、自宅でもケアするよう心がけましょう。

効果を実感できる施術回数は?

手の脱毛は、レーザー脱毛の場合6~8回、フラッシュ脱毛の場合10~12回が平均的な回数です。毛量や太さによって個人差はありますが、平均的にはこのくらいの回数になるでしょう。手のムダ毛はとても再生力が強いため、だんだん減ってきても完全になくなるまでには時間がかかります。ヒゲなどに比べるとそこまで毛が密集しているわけではないので、回数も少なくて済みそうですが、つるつるを目指すまで通うには根気が必要になる箇所と言えそうです。

施術期間の目安

期間には個人差があるため、あくまでも目安の期間となりますが、完全につるつるにするまでには2~3年かかります。まず効果を実感するまでに4ヶ月~1年、自己処理の回数が減ってくるのが1~2年というのが平均的な期間のようです。手の甲や指の毛は、2~3ヶ月に1度のペースで照射します。レーザー脱毛の場合は高い出力で施術をするため多少期間が短くなりますが、最短でも1年は通い続ける必要があります。

あわせてやりたいココも脱毛

指毛や手の甲の毛だけを脱毛するという方は少ないと思いますが、やはり腕毛の脱毛を一緒に行うのがおすすめです。手首で境目がくっきり分かれてしまうため、同時に脱毛を始めると、ちょうど同じペースで毛が薄くなっていくので、同時に始められると良いですね。腕と手の脱毛をセットにしてお得なプランを設けているサロンやクリニックもあるようです。また手の指毛と同じように、意外と目につきやすいのが足の指毛。サンダルを履く時期になる前に、併せて施術しておくと良いです。

こんなページも見られています

TOP