脱毛したい部位別サーチ


脱毛したい!

男性へのメリットがたくさんある脇毛の脱毛

脇毛を処理することで、見た目が美しいことはもちろん、脇の臭いを軽減させることもできます。脱毛サロンの施術なら毛根から毛の成長をストップさせるため、臭いのもととなるワキの臭いが軽減される場合も。脇毛によるムレも防ぐことができ、快適に過ごすことができるようになったという方もたくさんいらっしゃいます。つるつるにする方ももちろんいらっしゃいますが、脱毛によって適度な量に調節することも可能。ここでは脱毛方法や脱毛にかかる期間・通う回数などを解説しています。

脇毛の生え方/特徴

薄着の季節になると人目につきやすい脇毛。吊皮をつかんだ時に、半袖のTシャツやYシャツの隙間から見えてしまうことがあります。毛が長くて濃い方は、袖のTシャツの隙間からモサッとはみ出てしまうことも。脇の毛は体の他の部位の毛よりも濃くて頑丈なので、自己処理がとても難しい部位でもあります。綺麗に処理するために、また肌トラブルを起こさないためにも、脱毛サロンやクリニックでプロに任せるのが最も賢い方法でしょう。

脇毛脱毛の主な施術方法は?

男性が脇の毛を脱毛する場合、レーザー脱毛・光脱毛・ニードル脱毛の3種類の方法があります。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、施術を受けるごとに毛根を弱らせてしまい、サロンでの脱毛よりも期間が短く少ない回数で脱毛をすることができます。ただし費用がとても高いことがデメリット。ある程度痛みもありますが、麻酔を使った施術も可能です。

光脱毛

肌にかかる負担が少ないのが特徴です。クリニックによるレーザー脱毛よりも照射のパワーは弱いため、脱毛完了までにかかる施術回数は多くなります。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、とにかく痛みが強いです。脇毛は特に毛が太く密集して生えているため、なかなか続けられないという方も多いよう。唯一の永久脱毛ですが、費用もとても高いのが特徴です。

脇毛脱毛を受けるときの格好

上半身裸またはタンクトップなど

脇の脱毛は、上半身裸か、もしくはタンクトップなど脇が見える服を着て行います。基本的には上半身裸で、毛布などをかけて行うことが多いようですが、脇が見えていれば、服を着ていてもOKという場合もあります。施術するサロンやクリニックによって異なるので問い合わせてみましょう。脱毛後は多少肌にダメージを受けているため、あまり締め付けの強い服はNG。ゆとりのある服を着て行くと良いです。施術はベッドに仰向けになり、腕を上げて脇を見せた状態で行います。事前にカミソリなどを使って自己処理をして行く場合が多いですが、いつまでにどれくらい処理をしておけば良いかは、施術するサロンやクリニックで確認してみてください。

うなじ脱毛の痛み指数・術後の経過

痛み指数は?

例えば

  • レーザー脱毛の場合
  • 光脱毛の場合
  • ニードル脱毛の場合
  • 軽くチクチク感を感じる
  • あまり痛みが気にならない
  • 若干痛みが気になります

※痛みの感じ方は、個人によって異なります。

脇毛は体の部位の中でも特に太い毛が生えている部位です。そのため痛みも他の部位と比べると強め。痛みの感じ方は人それぞれですが、初めて脱毛をするという方はちょっと驚いてしまうかもしれません。エステサロンの脱毛なら、レーザー脱毛に比べると多少痛みも弱いため、心配な方は脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。短い期間で終わらせたいという場合は、クリニックでのレーザー脱毛がおすすめ。痛みを和らげるための麻酔なども用意されています。施術後の脇は敏感になっているため、ゴシゴシ洗ったり、デオドラント剤をつけたりすることは控えましょう。

効果を実感できる施術回数は?

個人差はありますが、脱毛サロンの光脱毛の場合は6~12回程度。クリニックのレーザー脱毛の場合は4~8回程度がつるつるになるまでの平均的な回数です。光脱毛、レーザー脱毛ともに、1回や2回の施術で効果を実感できることはほとんどありません。また脇毛の量が多い人は、脇毛が薄い人よりも施術回数が多くなってしまいます。その分、費用も高くなってしまい通う期間も伸びてしまうため、どれくらいの回数で理想の仕上がりになるのかを事前に確認しておくと良いでしょう。

施術期間の目安

通う期間も回数に伴うものなので、個人差があります。平均的な期間は、レーザー脱毛の期間は約1年、フラッシュ脱毛の期間は約1年~2年半になります。脇は足や腕に比べると小さなパーツですが、脱毛が完了するまでには、やはりそれなりの時間が必要です。出力の強いレーザー脱毛の方が効果が高いため、短い期間で脱毛できますが、その分費用が高く痛みも強いというデメリットもあります。どれくらいの期間で完了するかは毛量や毛の太さによってそれぞれなので、詳しくは通うサロンやクリニックで確認してみてください。

あわせてやりたいココも脱毛

脇の毛を綺麗に脱毛するなら、一緒に胸毛の処理も行うと良いでしょう。ちょろちょろと生えた胸毛、乳首周辺の毛は他人から見ると意外と気になるものです。脇毛とあわせて上半身の毛を綺麗にすると、プールや海でも堂々と水着になれるでしょう。また、脇毛をつるつるにすることで、それに対比して腕の毛が濃く見えてしまうことがあります。脇に近い肩周りや腕の毛を一緒に処理するのもおすすめです。

こんなページも見られています

TOP