メンズ脱毛web HOME » 全身のメンズ脱毛「部位別」まとめ » 【メンズ】もみあげの脱毛をしたい!

部位別の料金で比較!
メンズ脱毛ランキング

YES
(サロン)

ひげ脱毛の価格
1回8,300‬円
VIO脱毛の価格
1回27,500‬円
全身脱毛の価格
1回62,000‬円

RINX
(サロン)

ひげ脱毛の価格
1回7,600円
VIO脱毛の価格
1回24,750円
全身脱毛の価格
1回49,500円

ゴリラ
クリニック

ひげ脱毛の価格
1回11,466円
VIO脱毛の価格
1回28,000‬円
全身脱毛の価格
1回114,000円

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

脱毛したい部位別サーチ

もみあげ
脱毛(メンズ)

もみあげの脱毛について

もみあげは形を整えているとお洒落ではあるのですが、一方で処理したいと考えている男性も多いのではないでしょうか。ヒゲと同等の速度で生えてくるもみあげは、お洒落を楽しむにせよ維持が大変です。ヒゲ同様、毎日の手入れに辟易している男性も珍しくないようですが、実際にもみあげを脱毛することはできるのかや、脱毛するのであればどのような方法がああるのかについて迫ります。もみあげを何とかしたい男性は是非チェックしてみてください。

もみあげってどっち?

もみあげは位置としては髪の毛とヒゲの間ですが、毛の質としては人それぞれではありますが、ヒゲの濃い男性はもみあげはどちらかといえばヒゲに似て太くて濃い性質を持っていることでしょう。そのため、もみあげの脱毛はひげ脱毛に近いものですので、自己処理では簡単ではありませんし、どれだけ頑張ったとしてもヒゲ同様すぐに生えてきてしまうので、脱毛の手間がかかります。

もみあげの自己処理は難しい?

もみあげは自己処理がとても難しいです。ひげ同様、硬くて太く、かつ抜いたり剃ったりしてもすぐに生えてきてしまいます。また、もみあげはひげ同様、目立つ部分です。むしろひげはマスクで隠すことができますが、もみあげを隠すことはできません。そのため、思いの外目立ちます。もみあげの形次第で自分のイメージが決まってしまう部分もありますので、何もしない訳にはいかないものです。ましてやお洒落な男性であれば、もみあげだけ何もしない訳にはいきませんが、一方で髪の毛との兼ね合いもあるだけに、もみあげだけではなく、ヘアスタイルをトータルで考えた処理が求められます。

もみあげの脱毛はお店に頼る方が良い

もみあげの脱毛はお店に頼った方が無難で確実です。その理由として、もみあげはひげ同様、再生能力が高いです。太くて濃ければ、その分毛の成長も速いので自己処理してもすぐに生えてきてしまいますが、お店であれば徐々にもみあげも薄くできます。薄くなるということは、もみあげの成長が遅くなっていますので、次第にもみあげが「ヒゲ」から「普通の毛」へと変化し、汚らしさがなくなっていくことでしょう。

「もみあげ脱毛」するならこの商品3選

もみあげの脱毛を自分で行うとなると簡単ではありませんが、それでもいくつか「期待できるのでは」と思わせるアイテムがありますので、それらを3つほどピックアップしてみました。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

太いもみあげにも威力を発揮!

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは医療機関にて行われているレーザー脱毛を家庭用機器へと開発したものです。そのため、除毛クリームやブラジリアンワックスのような表面処理ではなく、毛の再生細胞に照射することで徐々に薄くする、まさにお店での脱毛に近い水準の脱毛器となっています。もみあげのような太くて濃い毛であっても、繰り返し使用することで徐々に細い毛になっていく可能性もあるでしょう。

購入した後は電気代だけ!

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは一度購入した後にかかるお金は電気代だけです。除毛クリームやブライジリアンワックスの場合、使用する度に量が減っていきます。なくなってしまったら再度購入しなければなりませんが、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xであればその必要はありません。本体価格が40,000円を超えていますので、なかなか気軽には購入できないかもしれませんが、一度40,000円を支払えばあとは電気代だけと考えると、実は除毛クリームやブライジリアンワックスとあまり変わらないどころか、徐々に毛が薄くなっていくことを考えるとコストパフォーマンスの高い脱毛機器だと分かるのではないでしょうか。

使い方が簡単だからもみあげ脱毛も問題なし

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xはレーザー脱毛ではありますが、使い方は簡単です。手に持って脱毛したい個所に当てるだけ。もみあげの場合、当てることが困難な場所ではないかと思いますので、特に気を付けることもないのではないでしょうか。テレビやスマートフォンを見ながらでも、肩てさえ空いていればお店と同水準の脱毛が可能な点は大きな魅力でしょう。

ジェイビージェントルリムーバーフォーメン

もみあげにも効果が期待できる

ジェイビージェントルリムーバーフォーメンは剛毛にも効果が期待できるものです。それだけに、もみあげのような硬くて太い毛にも効果が期待できます。もみあげへの使用も他の部分と変わらないものですので、従来の除毛クリームに慣れている人であれば、比較的簡単に使用できるのではないでしょうか。効果の高さは折り紙付きですが、使用そのものは従来の除毛クリームと変わりません。

ホルモンに働きかけるからこそもみあげに

もみあげはヒゲに近い部分です。男性ホルモンの影響もありますので、ジェイビージェントルリムーバーフォーメンのようにホルモンに働きかける除毛クリームは効果が期待できます。除毛クリームは基本的に表面処理ではありますが、ホルモンに働きかけるジェイビージェントルリムーバーフォーメンであれば、表面処理とはまた違った効果が期待できます。肌への影響等も踏まえると、もみあげへの脱毛を考慮している人にジェイビージェントルリムーバーフォーメンは魅力的なアイテムとなるでしょう。

抑毛効果がるからこそもみあげに

ジェイビージェントルリムーバーフォーメンには抑毛効果もあります。もみあげはヒゲに近いので、脱毛処理してもすぐに生えてきます。髪の毛が短い男性の場合、数日もみあげを放置しておくだけでもみあげの部分だけが膨らんでいるかのような、少々アンバランスな状態になってしまいますが、ジェイビージェントルリムーバーフォーメンであれば抑毛効果も期待できますので、脱毛効果が多少は長引きます。

NULLリムーバークリーム

強力だからこそもみあげに

NULLリムーバークリームの除毛力は強力です。そのため剛毛でも除毛を可能にしているのでもみあげのような太くて濃い毛が密集している部位の脱毛にもぴったりです。もみあげが濃い男性は、ひげと同等の太くて濃い毛が、ヒゲ以上の密度+広範囲で生えているので処理も大変かと思いますが、NULLリムーバークリームであれば一度に広範囲の除毛が可能なので、もみあげの処理にもピッタリです。

肌に優しいからこそもみあげに

NULLリムーバークリームは肌に優しい点も特徴です。そのため、もみあげに向いているのではないでしょうか。もみあげは太くて濃い毛が密集していると共に、顔という目立つ部分でもありますので、いくら毛を処理できても肌にダメージを与えてしまっては意味がありません。その点NULLリムーバークリームは肌に優しいので、顔に負担を賭けない脱毛が可能なのではないでしょうか。低刺激で保湿成分も多数含まれている点からも、その強みが分かるのではないでしょうか。

全額返金があるからもみあげ脱毛にチャレンジできる

NULLリムーバークリームは効果が満足できなかった場合、驚きの全額返金対応を行ってくれるので、もみあげの脱毛をと考えているものの、効果が無くてお金を無駄にするのは勿体ないと考えている男性にピッタリなのではないでしょうか。気軽に購入して試せるので、もみあげ脱毛はもちろんですが、これから初めて脱毛を行うという男性にもぴったりです。

「もみあげ脱毛」でおすすめのお店3選

もみあげの脱毛が可能なアイテムも多々登場していますが、確実性・安全性を考えると、やはりお店での脱毛の方が良いでしょう。かつてはもみあげの脱毛を行っているお店が少なかったこともあり、市販品や自己処理に頼らざるを得なかった事情もありますが、昨今はもみあげの脱毛を行っているお店も増えていますので、評判の良いお店を3つほど紹介させていただきます。

RINX

もみあげが部位として用意されている

RINXにはもみあげが初めから用意されています。相談してもみあげも脱毛してもらうのではなく、もみあげは「両もみあげ」として用意されています。左右双方のもみあげを自分好みの形で脱毛してもらえますので、もみあげすべての脱毛はもちろんですが、一部を残したり、多少薄くしたりなど好みのデザインに仕上げてもらえます。

無期限80%オフサポート

もみあげに濃くて太い毛が生えている男性は珍しくありません。「もみあげ」という名前でも、実態は「ひげ」に近い毛質の部分とあって、RINXが用意している8回パスでは満足できる脱毛にならない可能性もあります。しかしその点も安心です。RINXには無期限80%割引サポートが用意されていますので、8回パス終了時点で満足できない場合、以降、都度払いの80%引き、つまりもみあげの場合都度払いが4,200円なので840円にて何度でも施術が可能です。

男性心理を理解しているRINX

RINXは男性専用の脱毛店なので、男性心理をよく理解しています。もみあげの脱毛は他の部位の脱毛のように裸になったり、日常生活にはない露出をしたりといったことはありませんが、それでもできれば女性よりは男性にと思う男性も多いことでしょう。RINXでは男性施術者なので、その点もばっちりです。

脱毛料金 1回4,200円
住所 東京都新宿区西新宿1-18-6 西新宿ユニオンビル7F 他全国に51店舗
アクセス 各線新宿駅徒歩1分
リンクスの公式サイトを見る>>

ゴリラクリニック

もみあげ脱毛が用意されている

ゴリラクリニックではもみあげ脱毛が用意されていますので、わざわざ相談する必要がありません。もみあげは脱毛部位として用意されていないお店もありますし、ヒゲの一部として扱われているので、もみあげ「だけ」ではなく、他の部分の脱毛も行ったり、あるいは本来はもみあげだけで良いのに範囲が決められているので費用がかさばったりといったこともあるのですが、「もみあげ」として部位が用意されているゴリラクリニックであれば、ピンポイントでもみあげだけの脱毛が可能です。

男性のための脱毛店

ゴリラクリニックは男性専門の脱毛店になりますので、女性患者が足を運ぶことはありません。もみあげの場合、服を脱いで脱毛する必要がありませんが、待合室で女性患者と一緒になることがない安心感は大きいのではないでしょうか。

肌に優しい脱毛だからこそ

ゴリラクリニックの脱毛は毛の処理だけではなく、肌への負担も考慮してくれます。もみあげの場合、太くて濃い毛である一方、「顔面」になりますので、肌への負担は外見の印象という点で好ましいものではありません。毛がなくなったとしても、もみあげの部分がボロボロでは意味がありませんが、肌への影響まで考慮しているゴリラクリニックであれば、安心してもみあげ脱毛を任せられるのではないでしょうか。

脱毛料金 全6回36,000円
住所 新宿本院:東京都新宿区新宿3-1-16新宿追分第二ビル9・10F他全国に18店舗
アクセス 地下鉄新宿三丁目駅から徒歩2分
ゴリラクリニックの公式サイトを見る>>

ダンディハウス

一本ずつの脱毛だからもみあげにぴったり

ダンディハウスの脱毛はニードル脱毛。光やレーザーのように一度の照射で多くの毛を脱毛できるのではなく、一本ずつの脱毛になりますので、時間がかかります。しかし、もみあげのように決して多くの毛がある訳ではないものの、太くて濃い毛が生えている部分にはぴったりです。また、ニードル脱毛は毛の状態を問いません。癖の強いもみあげでも、白髪交じりになってしまったもみあげでも問題なく脱毛が可能です。

デザインが可能

一本ずつ脱毛するダンディハウス。つまりは細かいデザインにも対応しています。「徐々に幅を細くしたい」「角度はこのくらいが良い」など、他のお店では実現が難しいデザインの脱毛も、ダンディハウスであれば可能です。一本ずつ脱毛するので、施術者が依頼に沿って脱毛するだけで良いからです。ただ単にもみあげの脱毛を考えている人はもちろんですが、お洒落な形にしたいなど、こだわりを持っている人も満足できることでしょう。

ISO9001取得のホスピタリティ

ダンディハウスではエステサロン分野にて始めて国際品質保証規格であるISO9001を取得しました。品質、つまりは接客面においての「質」が認められたからこそ。脱毛の際も、「毛を抜く」ではなく「毛を抜いて満足してもらう」という意識での脱毛は、他のお店とは一味違う満足感が得られることでしょう。

脱毛料金 初回体験ショートコース1,000円
住所 銀座本店:東京都中央区銀座5-10-2GINZA MISS PARIS4F他全国に49店舗
アクセス 各線東銀座駅直結
ダンディハウスの公式サイトを見る>>

脱毛をするならお店がおすすめ!

もみあげの脱毛について様々な点からチェックしてみました。もみあげはとても厄介な部分です。特性としてはヒゲにちかいものの、ヘアスタイル等にも影響を及ぼす部分です。それだけに、自らの脱毛では難しい点があるのも事実ですが、もみあげ脱毛に強いお店も多々あります。特に今回紹介したお店はそれぞれ方向性が異なりますので、目的に合わせて選んでみるのも良いのではないでしょうか。

 
地域別に探す
メンズ脱毛
サロン&クリニック
TOP