ゴリラクリニックの運営元医療法人社団十二会

運営元からゴリラクリニックの脱毛を考えてみる

ゴリラクリニックを運営している医療法人十二会と理事長の稲見文彦医師、ゴリラクリニックのブランディング・コンサルティングを行うライズネット株式会社について紹介します。 医療レーザー脱毛をしようと思ったとき、多くのひとはクリニックの評判を調べるだけで、その運営元やブランディングを行う企業には目を向けないでしょう。 しかし、運営元の掲げる理念や目標、ブランディング会社の方針を押さえておけば、より深くクリニックの施術について理解できるのです。 医療法人社団十二会とライズネット株式会社についての知識を身に着け、ゴリラクリニックの脱毛の真価を検討してみましょう。

医療法人社団十二会の事業内容

ゴリラクリニックの運営が医療法人社団十二会の主な事業内容です。 医療法人社十二会はもともと、渋谷に東京イセアクリニックを開院したことを創業としています。その後、資本金(資産総額)300万円で「医療法人社団十二会」を正式に設立し、クリニックの運営を手掛けるようになりました。現在、東京イセアクリニックの運営主体は「医療法人社団心紲会」に移っているようです。

ゴリラクリニックは東京イセアクリニックの男性脱毛部門「ゴリラ脱毛」が独立したもの。東京・大阪・福岡などに8院を展開しています。 医療法人社団十二会としては2015年に15億6060万円、2016年に28億3000万円の売上を計上。短期間に飛躍的な成長を遂げており、運営・経営の面で注目されています。

医療法人社団十二会の
企業理念

医療社団法人十二会の理念は一般に公開されていません。ですが、ゴリラクリニックの総院長である稲見文彦医師の「スタイリッシュで洗練されたサービスを提供したい」「マニュアルでない、一人ひとりに合った最適な治療法とサービスを考えている」という発言から、十二会全体の理念もそのような方向性のものであると推察できます。「洗練されたオーダーメイドの美容医療を提供する」といったところでしょうか。

医療法人社団十二会の理事長
稲見文彦について

ゴリラクリニックの総院長を務める稲見文彦医師が医療法人社団十二会の理事長も兼任しています。もともと大手美容外科に勤めていた稲見医師は2015年にゴリラクリニック総院長に就任。2016年から2017年までに200%の売上アップを実現する運営手腕を見せています。現在はクリニックの数を2倍に増やす計画を進行中とのこと。 全国どこでもゴリラクリニックの施術が受けられるようになる日も近いかもしれませんね。

医療法人社団十二会の
歴史

2007年、渋谷に東京イセアクリニックを開院したのが、医療法人社団十二会の創業となります。2年後の2009年、正式に医療法人社団十二会として設立されクリニックの運営を引き受けるようになりました。東京イセアクリニックの運営はその後、医療法人社団心紲会という組織に引き継がれています。 2014年に、それまで東京イセアクリニックの男性脱毛コースだった「ゴリラ脱毛」が独立して「ゴリラクリニック」に。ゴリラクリニックは医療法人社団十二会を運営元として現在まで8院を展開しています。

医療法人社団十二会の
関連企業

現在、ゴリラクリニックの運営は医療法人社団十二会が行っており、経営には十二会とともにサポートとして「ライズネット株式会社」というブランディング会社がかかわっています。 また、以前は十二会が運営していた東京イセアクリニックの、現在の運営元である医療法人社団心紲会も関連企業と言えるでしょう。

医療法人社団十二会の口コミ

医療法人社団十二会の評判を口コミから調査してみました。

医療法人社団十二会で働いています。以前働いていたのも美容系だったのですが、美容クリニックのほうが色々勉強できることがあって、長く続けられそうです。クレーム対応も自分の成長の場と感じることができています。

医療法人社団十二会では自分の努力がしっかり給与に反映されていると実感。頑張りが認められると仕事へのモチベーションが上がりますね。

患者さんと直接対話できるところにやりがいを感じています。働きながら美容知識が得られるのも女子にはうれしいポイントですね。

ゴリラクリニックのブランディングを行う
ライズネット株式会社とは

ゴリラクリニックの経営には医療法人社団十二会のほかに「ライズネット株式会社」という企業も関係しています。ライズネット株式会社はコンサルティングやブランディングといった経営サポートを提供する、美容業界に特化した会社です。広告費を抑えた集客戦略を展開することで、クリニック経営に貢献。さらに、浮いた広告費用を店舗のサービス向上や人材育成などに投資することで、利用者にも貢献することを目的に事業を行っています。

ライズネット株式会社の口コミ

ライズネットがどんな会社なのか、口コミ・評判を調査してみました。

東京にあるライズネットっていうWEBの会社が宮崎にも支社を出すらしいですね。ディレクターの正社員募集かけてましたけど、実際どういう会社なんですかね?

ライズネットにいたころ、給与査定時に「専門職は何を基準に査定していい判断できない」という話になって、据え置きになったことがありした。下がらなかったのでまあよかったかなと思っています。

体育会系の会社なので、そのノリについていける人なら会うと思います。SEO系の仕事をやっている会社の中では真剣に取り組んでいるほうですね。

まとめ
医療法人社団十二会
ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、医療法人社団十二会が運営してライズネット株式会社が経営サポートに入るという現在の体制で順調に成長を続けています。 十二会の理事長である稲見文彦医師は「気軽に美容クリニックを利用して格好良くなりたいという男性のニーズに応えて、クリニックの大幅な増院計画を進行中だ」と語っています。 医療機関でないと受けられない医療脱毛は、美容意識の高い男性の間でもいまだにハードルの高い脱毛法。痛みや費用面での不安がサロン脱毛より大きいためです。医療法人社団十二会の運営の元、ゴリラクリニックがさらに進化していけば、稲見医師の言葉通り、もっと気軽にクリニック脱毛が利用できるようになるかもしれませんね。

TOP