メンズ脱毛TOP » 【番外編】 気づいてほしい、脱毛四十八手

モテ・非モテを分ける体毛の秘密

【番外編】気づいてほしい、
脱毛四十八手

気持ちも高ぶるSEX体位
脱毛することで得られる快感

お互いに気持ちも最高潮になるセックス。 セックスの最中には、「気持ち良い」から「快感」へと変わっていきますよね。そんな愛あるセックスに水を差してしまうのが、男性のムダ毛。女性にとって、このムダ毛が テンションダウンにつながってしまうのです。

たとえば、キスをしようとしても顔のヒゲがチクチクと痛かったり、無精ヒゲが不潔に見えたりするわけです。さらに、女性が体を密着させたくても、男性の胸毛がモジャモジャしていると、それを見るだけで幻滅してしまう女性が多く…セックスの体位と脱毛との関係を交えながら、下記の体位についてご紹介します。

みんな大好き
「網代本手」

網代本手(あじろほんて)は、四十八手のひとつで 正常位の一種。 多くのカップルが 、セックス時に行う体位です。女性が、仰向けで股を開いた状態となり、そこに男性が覆いかぶさり 挿入を行って腰を振る動作です。

腰を振ることで、男性の陰茎と女性の膣を出し入れするのでお互いの陰部の肌と肌が触れ合うことになります。また、腰を動かしながらキスを行うことでお互いの体と体の密着度が高くなり、愛を感じることができる体位です。

猛る男の
「出船後ろ取り」

出船後ろ取り(でふねうしろどり)は、 一般的にバックとして知られています。

体位の取り方としては、 女性は四つん這いとなり頭部を下にし、お尻を高い状態にして待ちます。男性は、 膝立ちになって背後から女性の膣に挿入し、お尻を掴んで体を引き寄せながらリズミカルにピストン運動を行います。

この出船後ろ取りは、網代本手と 同じように 男性の陰茎と女性の膣が密着しますので、お互いの陰部の肌と肌が触れ合うことになります。

愛を語らう
「唐草居茶臼」

唐草居茶臼(からくさちゃうす)は、 密着度が高い体位となります。この唐草茶臼は、座った状態の男性に女性がまたがって挿入します。それから、座った状態で女性は、足を男性の腰に巻きつけ首に手を添えるような感じになります。 女性が後ろにのけぞると、さらに挿入が深く感じられます。

他の体位と同じように、男性の陰茎と女性の膣が密着することに。また、女性が足を 腰に巻きつけることになるので、女性の足と男性の腰が触れ合うことになります。

通いやすさで選んだ! 価格×支払い方×割引 メンズ脱毛サロン&クリニック比較
TOP