メンズ脱毛TOP » 【番外編】 気づいてほしい、脱毛四十八手 » No2:猛る男の「出船後ろ取り」

【番外編】猛る男の
出船後ろ取り

猛る男の
後背位

後背位で快楽
求めるための
体位脱毛の関係とは?

SEXの中でも、よく知られている体位「バック」。このバックの体位は、四十八手の中では、出船後ろ取り(でぶねうしろとり)と呼ばれています。

そこで、今回は、出船後ろ取りについて見て行きましょう。

出船後ろ取りは、女性が四つん這いとなりお尻を出すことで、男性が後ろから挿入を行う形になります。後ろから激しいピストン運動を行うことで、お互いに気分は最高潮に。

しかし、その行為を始める前や行為後に女性のテンションが、下がってしまうことがあるのです。その原因は、男性のモジャモジャとした胸毛やギャランドゥ、すなわちムダ毛になります。女性が、どんなに気持ちが高ぶっていても、そのムダ毛を見たりお肌に当ったりすると不快を感じてしまい、テンションがダウンすることに。

そのように後悔しないためにも、ムダ毛のお手入れに気を配りたいものです。

そこで、このページでは、出船後ろ取りにおいてお互いのどの部分が触れ合い、ムダ毛について女性がどのように感じているのかをご紹介していきます。

出船後ろ取りとは?

出船後ろ取りは、一般的な性行為として「バック」と言われています。

女性に四つん這いになってもらい、前かがみとなり頭を下げることでお尻を上に突き出してもらいます。そうすると、男性の目の前に女性の大きなお尻が姿を現すのです。男性にとって、その大きなお尻を見るだけでも興奮はmaxに。その突き出されたお尻から見える膣に向かって、男性の陰茎を挿入します。男性は、女性のお尻を掴み、腰を前後に動かします。

さらに、男性も前かがみになって体を密着させたり、後ろから女性の乳房を揉んだりすることで快楽の渦へと巻き込んでいくことになるのです。

出船後ろ取りで触れる毛・見られる毛

【VIO】【太もも】

出船後ろ取りは、冒頭でもお伝えしたようにバックのスタイルで行うSEXになります。

女性も後ろからピストンで突かれることで、気持ち良さもmaxになります。

そんな、出船後ろ取りの行為において、女性は男性のどの部分のムダ毛が、気になっているのでしょうか。

触れる毛

出船後ろ取りは、バックの姿勢で行うので、女性のお尻部分と男性の陰茎周りの陰毛が触れ合うことになります。女性にとっても行為の最中は、気持ち良さが先行するため 陰毛が触れ合うことは、それほど不快感はないでしょう。

しかし、男性が後ろから挿入した状態で、抱きついてくると体が密着することになります。 そうすると、男性の腹毛(ギャランドゥ)や胸毛が、女性の背中部分に触れ合うことになります。少しぐらいの毛なら女性もそれほど違和感がないかもしれませんが、 ジャングルのようにモジャモジャとしたムダ毛があると、不快に感じてしまうわけです。女性にとって、せっかく高まったテンションが一気に下がってしまうことになるわけです。

さらに、後ろから見える男性のボーボーとした腕の毛も、 女性からすればチクチクとして痛いのではないでしょうか。

また、出船後ろ取りは、男性が後ろから挿入するスタイルですので、脚と脚の部分も触れることになります。女性も気持ちよくなりたいのに、脚のムダ毛が触れることでモジャモジャ、 チクチク して気分も半減してしまうようです。

見られる毛

出船後ろ取りで女性が、気になるムダ毛が胸毛とお腹の毛ギャランドゥです。

特に、ムダ毛に敏感な女性の場合、野獣のような胸毛とギャランドゥ 見ただけで幻滅してしまいます 。

たとえば 、「あんな体の男性に抱かれたくない」「バックで突かれて、後ろから密着されたら嫌だわ」と行為を始める前から、マイナスのイメージを持たれてしまうためテンションダウンに繋がってしまうわけです。

SEXを行う前から、見られてないようで見られているのがムダ毛になるのです。不快感を与えないためにも、脱毛を行うことをオススメします。

出船後ろ取りのメリット・デメリット

メリット

男性からしてみると女性の大きなお尻と腰のくびれを見ながら、SEXを楽しむことが出来ることです。後ろから腰を動かすたびに、女性の感じている声を聞くことが出来るので、ボルテージも最高潮になります。

さらに、男性が前かがみになることで、挿入したまま両手で乳房を鷲掴みし、快感を得ることも出来ます。お尻フェチの男性にしてみると、たまらないプレイになります。

女性からしても、後ろから突かれるだけではなく自ら腰を振ることによって、快感を高ぶらせることが可能になります。

デメリット

行為の最中に感じている女性の顔を見ることが出来ないことや、熱いディープキスをすることが出来ないことです。感じている声を聞くことが出来ても、やはり 顔を見ながらセックスを楽しみたいものです。

また、後ろから男性が連続してピストン運動を行うのでかなりの体力を消耗してしまいます。

メンズ脱毛を意識する方は、こんなページもチェックしています!

TOP