【登録日:

- 登録日:

【番外編】気づいてほしい、
脱毛四十八手

No.16
「濵千鳥」

濵千鳥において気になる脱毛部分とは?

濱千鳥は、女性の体を少し斜めにした正常位を想像すればイメージしやすいかもしれません。まず女性が正常位の要領で両脚を広げて待ちます。次に男性は、普通に膝立ちの状態で挿入するのではなく、女性のどちらかの太ももに脇腹を添えるかたちで挿入。太ももを添えていない逆の手で女性の腰を自分の方へと引き寄せます。一方、女性は男性によって持ち上げられた方の手を男性の首に回し、体位を安定させます。名前の由来については、浜辺で遊んでいる鳥を浜千鳥と呼ばれているという説やハマチドリ貝という貝の名前だという説など様々ですが、正しいことは分かっていません。

濵千鳥で触れる毛・見られる毛

【太もも】

触れる毛

通常の正常位で触れる下腹部分や局部に加え、脇腹が触れることになります。また、女性が密着して両脚を絡ませてくるとお尻や太ももの裏側部分が触れてしまうことも。さらに女性が首の後ろ側に腕を回すという場合は、肩から背中にかけて触れることが考えられます。特に背後は、自分でムダ毛が生えているかどうかやきちんと処理できているかどうかが確認しづらい部分になるので、サロンやクリニックなどの専門機関で処理してもらうのがおすすめです。

見られる毛

正常位と同様に、女性からは男性の顔や胸のあたりはよく見えます。さらに少し斜めになっていることで背中や腰の後ろ側が見えるということも。ですので、上半身のムダ毛の処理は必須だと言えるでしょう。

濵千鳥のメリット・デメリット

メリット

正常位でもない、測位でもないという中途半端な姿勢であるため、力のさじ加減を自由に調整できるのが特徴です。ゆっくりとしたスローセックスを楽しみたいカップルでも、激しく動いてお互いがしっかりと快感を得たいカップルでも楽しむことができる体位と言えます。また、正常位ではなかなか難しい、挿入しながら乳首を舐めるという行為もしやすいのがポイントです。

デメリット

中途半端な体位であるがゆえに、長時間、続けるのが困難なのが欠点です。ただし、どの体位も同じ姿勢でいるのは負担が大きいので、それほど大きな問題ではないのかも知れません。

メンズ脱毛を意識する方は、こんなページもチェックしています!

 
TOP