【登録日:

- 登録日:

【番外編】気づいてほしい、
脱毛四十八手

No.6
「せきれい本手」

せきれい本手において気になる脱毛部分とは?

せきれい本手とは、正常位に似た体位の1つです。大きく脚を開いた状態の女性に男性は膝を立ててペニスを挿入。その後、男性が女性の頭の横に両手をついて四つん這いのかたちになり、女性は、男性の上半身に両腕と両脚を絡めた状態になります。横から見ると男性の上半身に女性がぶら下がるようなかたちとなるのが特徴です。名前の由来には諸説ありますが、日本書紀の説によると、日本建国の大昔、二柱の男神と女神が性交渉をする事になったのですが、お互い、やり方が分からず困惑。その時、近くの岩の上に鶺鴒(せきれい)の雌雄が飛んできて、尾を振りながら交尾を行う姿を見てセックスの仕方を教えられたとされています。

せきれい本手で触れる毛・見られる毛

【顔の毛】【胸毛】【VIO】【太もも】

触れる毛

女性の両手、両脚が男性の上半身に絡むかたちになるので、胸、腹、背中、腕、首など男性の上半身のほとんどは女子に触れることになります。そのため、男性がこの体位を行う場合は、上半身のムダ毛の処理は必須だと言えるでしょう。また、ほほやもみあげなど顔もふれやすいため、処理しないままにしておくと、女性にじょりじょりとした嫌な触感を与えてしまう可能性があります。

見られる毛

この体位をしている時の女性の視線は、真上を見て天井の方を向くか、斜め後方となるケースが多いので、男性の体は見られにくくなっています。そのため、男性のムダ毛が目に付くことは少ないかもしれません。ただし、顔や首元は常に近くにあるので、あご下などを含むひげは女性から見られることがあります。

せきれい本手のメリット・デメリット

メリット

女性が男性に抱き着くようなかたちになるので、お互いの上半身が密着し、肌が触れ合うのを感じながら性交渉を行うことができます。また、男女の顔の位置が近く、キスがしやすいほか、お互いの耳や首元を愛撫することができるので、相手の息遣いなどを聞くことで聴覚的な興奮を感じることができます。

デメリット

女性は両手、両脚を男性の上半身に絡ませることで、腰の位置が頭の場所より高くなり、逆立ちしているような姿勢となるため、女性の負担が大きくなりやすくなってしまいがちです。一方、男性は上半身で女性を支えながら自分で腰を動かさなければならないため、こちらも体力的な負担が大きくなってしまい、長時間、この行為を行うのは難しいかもしれません。

メンズ脱毛を意識する方は、こんなページもチェックしています!

 
TOP