【番外編】気づいてほしい、
脱毛四十八手

No.40
「しがらみ」

しがらみにおいて気になる脱毛部分とは?

この体位は、男性が寝ている女性に覆いかぶさるような体勢になるのが特徴です。まず女性が合おう向けになって直立姿勢になります。次に男性がうつ伏せで女性の全身に体重を預けるようなかたちになり挿入。女性の太ももの外側から回して脚を絡めて最後に足首を固定すれば完成です。男性が上になるので、ピストンを繰り返す主導権を握るのは男性。詳しい名前の由来は、分かっていません。

触れる毛・見られる毛(男性)

触れる毛

お互いが抱きしめ合うようなかたちとなるこの体位は、正面側はほとんど全て接触すると言っても過言ではありません。胸からお腹、局部、太もも、すねまでしっかりと脱毛をしておく必要があります。また、女性が男性の体を抱きしめると肩や背中に触れることもあるので、これらの部位もしっかりムダ毛の処理をしておきましょう。

見られる毛

女性の視界に男性の体はほとんど入らないので、ムダ毛があることで視覚的に不快感を与えてしまうことは少ない体位だと言えます。ただし、お互いの顔がすぐ近くにあるので、もみあげやひげなどの処理は必須。脱毛をしておかないとキスをしたりしてお互いの顔が接近した際に不衛生だと思われる可能性があります。また鼻毛などの処理もしっかりしておきましょう。

体位のメリット・デメリット

メリット

お互いが抱きしめ合いながら行為に及ぶので、肌のぬくもりを感じることができます。ギュっと抱きしめ合えばさらに効果的です。また耳元でささやき合えばさらに興奮度合いが増すでしょう。さらに、男性が女性の脚をロックしてほとんど身動きが取れない状態になっているので、女性は男性に支配されている気持ちになり、マゾの心をくすぐることができます。

デメリット

男性は女性の体の上から転がってしまわないようにバランスを取らなければならず、あまり激しく動くことができないのが欠点。そのため激しくピストンを行うような体位が好きなカップルには不向きと言えます。また、あまり長時間にわたって行為を行っていると、男性の体重を支える女性に負担がかかるので注意が必要です。

メンズ脱毛を意識する方は、こんなページもチェックしています!

 
TOP